以前他サロン様でパーソナルカラー診断を受けたことがあり、当サロンへ再診にいらしたお客さまから

「以前スプリングと診断されましたが、ターコイズのピアスが似合いません。なぜですか?」というご質問がありました。

パーソナルカラーでスプリングタイプと言えば、ターコイズブルーやコーラルピンク(珊瑚色)は代表的な得意カラーです。
ターコイズブルーのピアス

当サロンでのパーソナルカラー診断も結果はスプリングでした。

ではなぜパーソナルカラーに合っているターコイズのアクセサリーが似合わないのか??

それもそのはず!

だってそのお客さまは骨格タイプがウェーブだから!!

骨格タイプウェーブの方に透明感のない宝石は似合わない

ウェーブの方が宝石を選ぶ時は透明感がカギ。透けないタイプの宝石はどんなに高価なものでもしっくりきません。

高価な珊瑚より、お手ごろな価格で手に入るガラスやプラスチック製のアクセサリーがお似合いになります。

嬉しいような悲しいような微妙なところですが、他のタイプの方だとチープな印象になってしまうものでもキュートな印象で身に着けることができると思うとラッキーですね。

アクアマリンや

アメジストや(こちらはグリーンアメジスト)

ピンクトルマリンなどの半貴石が骨格ウェーブの方にはおすすめ。

骨格ウェーブタイプの方はアクセサリーを選ぶ時は

透明感のあるもの・小さめのもの・細工が細かいもの・揺れるもの をポイントにしてみてくださいね!

ではまた~