ワンポイントメイクレッスン☆眉毛を描くときはココから描く!

春分を過ぎてすこしだけ春の気配を感じますね。だんだんと日も長くなってきました。

さて、メイクでお困りナンバーワンといえば眉毛。形をどう作るのか!?もそうだけどきょうは眉毛を描くときの簡単なポイントをお伝えします。

眉毛を描くときは、全体のフォルムを決めてから。

眉山の位置と眉尻の長さのとこりにアタリ(ちょんちょんと目安の点を描いておくと簡単です)をつけます。

次にアイブロウパウダーとブラシを使ってさっきつけたアタリの線をつなぐようにしてふんわりと描きます。

この時に!大切なポイントとして・・

眉頭から描かないこと!

最初にブラシを着地させたところが一番濃くつきます。なので眉頭から描くと星飛雄馬(若い方わかるかしら?)の眉みたいになっちゃいます。。

眉頭は薄く、徐々に濃くなるようにしたいので、最初にブラシを置く場所は眉頭を避けて、眉中に。

眉中⇒眉尻と描いたら、最後にブラシに残ったパウダーで眉中⇒眉頭へと逆立てるように描いていきます。

そうすることで眉頭はふんわりとした色になり、眉中から眉尻にかけて徐々に濃くなるようにグラデーションがつきます。

試してみてくださいね!

ではまた~

 

Twitter でかぬま えみをフォローしよう!

横浜でパーソナルカラー・骨格診断・メイクレッスンを受けるなら

スタイルフィロソフィーは30代40代の「何を着ていいか分からない」というお悩みに応えます!ご相談はお気軽に


★2月、3月のご予約は終了しました★

★ただ今 4月土日祝のご予約受付中です。⇒残席わずかとなりました。お申込はお早めに!⇒土日祝満席となりました。ありがとうございます!

★4月平日のご予約は2月15日より開始いたします。

⇒ご予約可能日はコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

かぬま えみ

横浜のイメージコンサルタントかぬまえみです。 30代後半からの大人の女性のファッションとヘアメイクのご相談に乗っています。 このブログはファッションやヘアメイクのことなど毎日の生活にすぐに役立つ情報をお届けします。