実例あり 小柄で華奢な骨格ナチュラル 着こなしポイント

「骨格ナチュラルと診断されたけれど、華奢で小柄なのでザ・ナチュラルというスタイルは難しく感じます」というお悩みを聞きます。

先日、骨格ナチュラルのかずえさんがサロンに来て手伝ってくれました。

かずえさんは身長155センチ。かなりスリムな体型で、華奢な印象です。

kazuechan

先日のかずえさんのスタイルです。タートルにGジャン、マキシスカート、帆布のトートバッグ。

かずえさんにナチュラルの服を着る上でのポイントを聞くと・・

あまりにもオーバーサイズのものは避ける!!

ゆったり目が得意なナチュラルの方でも、あまりにもオーバーサイズのものを着ると、いわゆる”着られた”印象になってしまいます。

いつもコンパクトなものを選ぶようにしているようで、このGジャンはZARAのキッズサイズだそうです。

 

スカートはナチュラルの方が得意なマキシ丈ですが、華奢なかずえさんでも重くなくスッキリした印象ですね。

この日は横浜ルミネで試着祭りをしたのですが、同じスカートでも

骨格ウェーブで身長160センチのわたしがマキシ丈を着ると重い印象になり、

かずえさんはロングかマキシ丈じゃないとしっくり来ない!ということを再認識しました。

背の高さは関係ない、という骨格診断のすごさを改めて感じます。

よく「背が低いor高いのでマキシ丈は避けています」という声を聞くのですが、騙されたと思って試着してみてくださいね。

 

アクセサリーはナチュラルの方の得意な大ぶりのもの。ブルーベースなのでシルバーのアクセサリーがよく似合ってますね!

参考:骨格ナチュラルとウェーブの手の違い 似合うアクセサリーも違います

kazuechan

骨格ナチュラルの方、ご参考になさってくださいね。

かずえさん、協力ありがとう!

かずえさんのインスタはこちら⇒kazue

超遅ればせながらわたしもインスタ始めました⇒Emi

 

Twitter でかぬま えみをフォローしよう!

横浜でパーソナルカラー・骨格診断・メイクレッスンを受けるならスタイルフィロソフィーへ

スタイルフィロソフィーは30代以上の大人の女性の「何を着ていいか分からない」というお悩みに応えます!ご相談はお気軽に


★1月は満席となりました 沢山のお申込みありがとうございます!★
★ただ今2月のご予約受付中です★


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です