骨格ストレートの方のコート選びで意外なポイント

みなさん今年はコートを新調されましたか?

今日は骨格診断ストレートタイプの方向けにコート選びの意外なポイントをお伝えします。

骨格ストレートの方のコート

素材について

洗練された印象にするには素材が大切。ウールやカシミヤなど滑らかで上質なものを選んでくださいね。

表面がモケモケしているビーバー加工や、ツイード素材、ジャカード素材などは苦手です。

形について

形はすっきりとしたトレンチタイプや、チェスターコート、スタンドカラーやすっきりしたガウンコートも〇です。ノーカラーにするならラウンドネックタイプではなくV開きのものにするとよいでしょう。

長さについて

長さはショートコートよりもお尻が隠れる長さ以上長いものを。背の高い方は膝下より長いロングコートもお似合いになります(流行にもよりますね)。身長と相談してスッキリ見える長さを選んで。

袖付け位置を見よう

で、最後にストレートの方のコート選びで意外なポイントは袖付け位置です!

ストレートの方はセットイン・スリーブセットイン・スリーブ(普通袖)のモノを選びましょう。

最近多いドロップショルダーは肩が大きく見えてソンですよ。

ショッピングに行くとドロップショルダーのコートを多く見かけますが、ストレートの方は定番で上質なコートが女らしさを引き立てます。

素敵なコートで寒い冬をあったかく乗り切りましょう。

ではまた~♪

 

Twitter でかぬま えみをフォローしよう!

横浜でパーソナルカラー・骨格診断・メイクレッスンを受けるなら

スタイルフィロソフィーは30代40代の「何を着ていいか分からない」というお悩みに応えます!ご相談はお気軽に


★10月のお申込みは終了しました★
★11月のお申込みを開始いたしました★⇒土日祝は満席となりました!残席わずかです
★12月のご予約を開始しました★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です