骨格診断を取り入れるときは流行を加味してね

骨格診断を受けて自分のタイプが分かったら取り入れるときに注意してほしいのが、流行を加味すること!

セオリー通りにすると古い印象になりがちです。

例えば骨格タイプがストレートの方の場合。

サイズ感ピッタリのシャツにフルレングスのストレートパンツ、しかも股上浅目で、なんて探すと。。見つからない。。仮に見つかっても、着てみると就活のようなスタイルになるか、昭和な印象になります。

今の流行は全体的にちょっとユルめ、丈も長めです。

シャツも少しユルめを選んでOKだし、フルレングスのストレートパンツにこだわらないでも九分丈のテーパードでOKです。

スカート丈も今は膝上丈のタイトスカートは見かけませんので、長めのタイトでOKです。

セオリー通りにこだわって真面目に捉えすぎるとせっかく骨格診断を受けたのになんだかイマイチ。。なんて悲しいことになります。

ぜひ遊び心をもって柔軟に取り入れてくださいね~

 

 

 

 

 

Twitter でかぬま えみをフォローしよう!

横浜でパーソナルカラー・骨格診断・メイクレッスンを受けるなら

スタイルフィロソフィーは30代40代の「何を着ていいか分からない」というお悩みに応えます!ご相談はお気軽に


★11月は満席となりました★
★ただ今12月のご予約受付中です★
12月土日祝ご希望の方はどうぞお早めにご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です