2018年冬のおすすめアウター骨格タイプ別

今年もそろそろ冬物アウターの準備をする頃ですね。みなさんはもう手に入れましたか?

骨格タイプ別のアウターをご紹介しますので、これから買うよ~って方のご参考になりますように。

骨格ストレートの方におすすめのアウター

ダブルのチェスターコート。ロング丈で細身のシルエット、パールボタンとエレガントな印象ですが、デニムに合わせてカジュアルダウンすると良さそうです。

今年はカラーコートも豊富に出ています。

ゆったりとしたシルエットやドロップショルダーはストレートの方は苦手なのですが、このくらいシンプルですっきりとしたノーカラーなら今年らしく着こなせるはず。

きれいなイエローは暗くなりがちな冬のコーディネートを楽しくしてくれそうですね。

Pコートもナチュラルの方向けのアイテムなのですが、上質な素材ですっきりしたシルエットならストレートの方にも。

明るい色の短めのコートは肌寒い3月まで着られてとても便利です。

骨格ウェーブの方におすすめのアウター

エコファーのショートコート。内側にドローストリングが付いていてウエストを絞ることができるので、ボトムに合わせてシルエットを調節できます。スカート+ブーツでもいいし、デニムにも〇。

大きなショールカラーもウェーブの方は得意なディティールです。上品な印象ですが、通勤にも普段にも気軽に着られそうな一枚。

タトラスのショートダウン。最近真冬でも暖かくて分厚いダウンは着る期間が短くなりました。軽めのショートダウンなら長く着られます。スキニーを合わせて全体をタイトにしてもいいし、スカートの多いウェーブの方はショート丈が便利ですね。

骨格ナチュラルの方におすすめのアウター

ビッグシルエットは骨格ナチュラルの方は大得意です。チェックを選ぶだけで今年らしくなって一枚投入するだけでワードローブが新鮮になります。。ツイード調の素材もナチュラルの方におすすめ。ダブルのワイドパンツが合いそうです。

こちらも骨格ナチュラルの方にはおなじみのシルエットで長く愛用することができそう。ヘリンボーン柄が上品で女らしいですね。

フード付きのニットコートは柔らかな素材で女性らしい印象です。ニットコートは着る期間が少なくて・・と言われますが、インナーを工夫すれば長い期間着ることができますよ。綺麗なサックスブルーで気分も上がりそうです。

 

Twitter でかぬま えみをフォローしよう!

横浜でパーソナルカラー・骨格診断・メイクレッスンを受けるなら

スタイルフィロソフィーは30代40代の「何を着ていいか分からない」というお悩みに応えます!ご相談はお気軽に


★11月は満席となりました★
★ただ今12月のご予約受付中です★
12月土日祝ご希望の方はどうぞお早めにご連絡ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

かぬま えみ

横浜のイメージコンサルタントかぬまえみです。 30代後半からの大人の女性のファッションとヘアメイクのご相談に乗っています。 このブログはファッションやヘアメイクのことなど毎日の生活にすぐに役立つ情報をお届けします。