ロングタイトのホワイトコーデ&骨格タイプ別ロングタイトの選び方

アラフィフコーデ

今年よく出ているロングタイトを着てみました。上下ともバニラホワイト、タイツとブーティはブラウンです。

アラフィフコーデ

コートを着るとこんな感じ。

わたしは骨格タイプがウェーブなので、生地が薄めのもので、ハイウエスト&細身のシルエット、丈も長すぎないものを選んでいます。

ストレートの方のロングタイト

ハリと厚みのあるウールやチノ、デニム、ポンチ素材などがおすすめです。ハイウエストのものは避けてジャストウエストのものがいいでしょう。

トップスはシンプルなニットやカットソー、Vネックカーディガンのボタンを全て留めて着るなどして、スッキリとIラインを作って。

ナチュラルタイプの方のロングタイト

素材はコーデュロイやチノ、デニム、ウールなど。

トップスはゆるっとしたタートルネックやボリュームニット等、ざらっとした質感でオーバーサイズのものをインせず、ゆったり合わせるのがおすすめ。

スカートは素材感と丈、シルエットで選びましょう

パーソナルカラーに合ったものも大切だけど、素材感と丈、シルエットを骨格タイプに合ったものを選ぶことで失敗が少なくなります。

お買い物の参考にしてみてくださいね。

それではまた~

 

 

 

Twitter でかぬま えみをフォローしよう!

横浜でパーソナルカラー・骨格診断・メイクレッスンを受けるなら

スタイルフィロソフィーは30代40代の「何を着ていいか分からない」というお悩みに応えます!ご相談はお気軽に


★10月のお申込みは終了しました★
★11月のお申込みを開始いたしました★⇒土日祝は満席となりました!残席わずかです
★12月のご予約を開始しました★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

かぬま えみ

横浜のイメージコンサルタントかぬまえみです。 30代後半からの大人の女性のファッションとヘアメイクのご相談に乗っています。 このブログはファッションやヘアメイクのことなど毎日の生活にすぐに役立つ情報をお届けします。