骨格診断ストレートは地味!?シンプルシックなファッションを極める6つのポイント

ワンピースを着た女性

骨格診断でストレートタイプはシンプル・ベーシックがキーワード。

トップスもボトムスも、靴もシンプルが基本です。

シンプルシックなファッションは決まるとすごくかっこいい!でも自分がやるとなんだか地味で・・。

というのはストレートの方からよく聞くお悩みです。

今日は骨格タイプストレートの方向けに、単なる地味ファッションにならない、シンプルシックなファッションのポイントを6つお伝えします。

配色

color

パーソナルカラーはじぶんの軸となるベーシックカラーが決まりますのでシンプルファッションには欠かせません。

全身の配色はすっきりと3色までに抑えて。

それと柄on柄はよほど計算されていない限りやらない方が無難です。

カラーコーディネートのパターンは色々ありますがまずは簡単に考えましょう。

  1. 濃淡(コントラスト)をつける
    トップスが明るくボトムが暗い色は安定感と落ち着きをもたらす配色です。
    トップスを暗い色、ボトムを明るい色にするとスポーティで軽やかな印象になります。
  2. ワントーンにする
    白やグレー、ベージュのワントーンコーディネートや、オールブラックも素材感をすこしずつ変えるとオシャレに決まります。
  3. グラデーションにする

白~紺にかけてのグラデーションや、白から黒にかけてのモノトーンのグラデーションなどなど。

例えば白パンツに紺色のニット、何か淋しいと思ったら淡いブルーのストールを巻くだけでも○。

ストールは差し色としてもつなぎの色としても役に立ちますので色々揃えると便利です。

小物使い

サングラス

シンプルファッションにノーアクセサリーでも美しいのは20代以下の若い方とモデルさんだけ。

大人のシンプルファッションは小物使いがキモです。

ピアス(イヤリング)、ネックレス、バングル、ストールやスカーフ、帽子、サングラス。

お洋服の予算を削っても小物を買い揃えましょう。

ストレートの方は不思議と小さ目のアクセサリーがお好きなことが多いのです。が、全身を見たときにちゃんと見えない大きさのアクセサリーは効果的ではありません。全身を姿見でチェックです。

骨格診断は遠目で見た時に全身のバランスがいいかどうかを重視します。

小さ目がお好きな場合は本物のジュエリーで輝きをプラスするのがおすすめです。

ヘア

ヘアスタイル

なにか決まらないな、と思ったらまずヘアスタイルを見直しを。髪は全身の印象を左右します。

骨格タイプストレートの方は首から胸元にかけてスッキリさせるのがポイントです。

ショートヘア~アゴラインのボブ、または胸元までのストレートロングがお手入れも簡単です。

巻く場合もゆったりとした量感のあるヘアにするのがおすすめ。

忙しい朝でも余裕をもって髪のスタイリングの時間を確保しましょう。

メイク

メイク

洋服がシンプルな分お顔に注目が集まります。メイクには気を配りましょう。

ナチュラルメイクでOKだけど、手抜きとは違うので注意です。

ヘアと同じく、朝のメイク時間を確保してゆっくりとした時間をもつと一日が穏やかにはじまります。

姿勢

姿勢

高い物じゃなくても素敵に見えるポイントは姿勢です。

ここまでの努力も姿勢が悪かったらすべて台無しに。

背筋が伸びているだけでスタイルまでスッキリして若く見えるものです。

自信

あとは自信をもって堂々と着こなして!

シンプルで洗練された大人のファッションは男女ともに好感度が高く、年齢も時代も問わない普遍的な美しさがあります。

簡単なようでとても奥が深いシンプルシックなファッション、ぜひ自分のものにしてくださいね!

ではまた~

 

 

Twitter でかぬま えみをフォローしよう!

横浜でパーソナルカラー・骨格診断・メイクレッスンを受けるなら

スタイルフィロソフィーは30代40代の「何を着ていいか分からない」というお悩みに応えます!ご相談はお気軽に


★10月のお申込みは終了しました★
★11月のお申込みを開始いたしました★⇒土日祝は満席となりました!残席わずかです
★12月のご予約を開始しました★

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

かぬま えみ

横浜のイメージコンサルタントかぬまえみです。 30代後半からの大人の女性のファッションとヘアメイクのご相談に乗っています。 このブログはファッションやヘアメイクのことなど毎日の生活にすぐに役立つ情報をお届けします。