4月の新生活に向けて、バッグを新調しようという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ブランドバッグなど大物を買う時こそ、骨格診断が役立ちます。

今日は骨格タイプ別にブランドバッグの選びかたをお伝えします。

骨格ストレートの方のブランドバッグ

スクエアな形、マチがしっかりとあって大きめ、フラップやファスナー付きで中身が見えないタイプで、しっかり荷物が入る大きめサイズがおすすめです。

代表的なのはエルメスのケリーバッグ。

ケリーバッグはモナコ公国の王妃グレース・ケリーが妊娠中にお腹の膨らみを隠すためにエルメスに発注したという逸話が有名ですね。

 

エルメスは入手困難ですので、フェンディのピーカブーもおすすめ。

セリーヌのラゲージも素敵です

骨格ウェーブの方のブランドバッグ

ウェーブの方はマチが薄く小さめのサイズ、キルティング素材やナイロン、ファンシーツイードやスウェードが得意、ショルダーは短めに持つとスタイルアップして見えます。細いショルダーベルト、チェーンショルダーは得意です。

代表的なのはシャネルのマトラッセ

ディオールのレディディオールも定番です。

ロエベのハンモックも小さいサイズを選んで。

 

骨格ナチュラルの方のブランドバッグ

ナチュラルの方はトートのようにラフに持てるもの、クロスボディのバッグも得意です。

エルメスのバーキンは開けっ放しにしてラフに使うのがおすすめ。

ロエベのハンモックは大きめのサイズを。

ディオールのトートも可愛いですね。

まとめ

ここに載せたもの以外でもポイントを知っていればご自分で選ぶことができます。

同じブランドのバッグでもサイズ感や素材、ショルダーの長さなどを気にすることでしっくりくるものがあります。

ブランドバッグや、コート、ジュエリーなど高価なものを買う時こそ骨格診断をお役立てくださいね。

長く愛せるバッグが見つかりますように。

おかげさまで開業11周年★横浜駅東口から徒歩3分!イメージコンサルティングのスタイルフィロソフィー

パーソナルカラー診断&骨格診断&パーソナルメイクレッスンで大人の女性の綺麗を叶えます

ただいま8月のご予約受付中です

◆ご予約可能日

◆メニューはコチラ

◆Twitter

スポンサーリンク