前回骨格ストレートの方に各タイプのジャケットを着ていただきましたが、今回は骨格ウェーブ編です。

まずは骨格ウェーブ向けのジャケットをお召しいただきました。薄手の生地のノーカラー、七分袖でペプラム付きです。

薄手の生地が元々お持ちの柔らかい印象を損なわず、とてもお似合いです。

骨格ウェーブの方は上半身をコンパクトにまとめるとスタイルアップして見えます。

続いて骨格ストレート向けのジャケットです。

先ほどより重心のポイントが下に下がって見え、Vゾーンが深いので胸元も寂しい感じがします。

最後は骨格ナチュラル向けのジャケットです。

ボックスシルエットでオーバーサイズのジャケットは着られた感じが否めません。

サイドから見た感じもスタイルの良さがわからずもったいない印象ですね。

 

というわけで、骨格タイプ別ジャケット着比べ骨格ウェーブ編でした。

このたびは掲載にご協力いただき、誠にありがとうございました!

ストレート編はこちらです↓

どれが似合う?骨格タイプ別ジャケット着比べ

おかげさまで開業11周年★横浜駅東口から徒歩3分!イメージコンサルティングのスタイルフィロソフィー

パーソナルカラー診断&骨格診断&パーソナルメイクレッスンで大人の女性の綺麗を叶えます

ただいま7月、8月のご予約受付中です

◆ご予約可能日

◆メニューはコチラ

◆Twitter

スポンサーリンク